スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

心をいれかえて 

誕生日から一ヶ月以上経ったのだが、このまえ実家に行ったら
母からプレゼントをもらった。

「はい、お誕生日おめでとう。遅くなったけど・・・」
「えーっ!なになに?うれしいな」

・・・といって包みを開けると、
はちみつと塩が配合されているマッサージクリームだった。
母も同じものを愛用しており、すべすべのもっちり肌になるのだという。

母が言うには

「アンタは若いころから、いや、子どものときから、
 探検だ、スキーだ、ボートだ、ゴルフだ、キャンプだっちゅーて
 ねんがら年中お外で遊んでた。
 結婚式も屋外で挙げるくらいだし。(笑 
 紫外線を人の100倍は浴びている。
 しかも、この歳になってランニング!
 せめて、お手入れは人の倍くらいキッチリやって、
 キレイにしていないと老けるよ(ため息)」

はい、そのとおり。
あたしだって、気にしているんだよん。実は。
ぐうの音も出なかったよ、まったく。とほほ。

20代のころ、いつも真っ黒けに日焼けしたわたしを見ては、
「暗闇に行ったら、歯しか見えない」とか「炭屋のムスメ」とか切ながっていた母であった。
あらふぉーからあらふぃふに近くなっても、
わたしは母に当時と同様の思いをさせていることを知り、愕然とした。

母にとって、わたしはいくつになっても娘。
そしてウチのムスメたちにとっても、
わたしがいつもきれいでいることは、いいことなのだろう。
ちょっとお化粧していつもより小綺麗にしていると喜ぶものね。
母を見習って、今後少しは美容に気をつけてみようかなと思った。
このクリーム、すごく大きな容器だからきっと長持ちするだろうな。

な~んて、いろいろ検索してたら欲しいモノがいっぱいで、ビックリ!
きれいは一日にしてならず。地道にがんばるわ。







関連記事
スポンサーサイト

2011/06/22 Wed. 19:41 [edit]

Category: 日記

Thread:つぶやき  Janre:ブログ

TB: 0  /  CM: 4

top △

コメント

UV

いやあ、20代の思い出にボートが出てくるっていいですね。
この週末は茨戸に呼ばれているので24日から28日まで札幌です。

私も仕事(?)柄、外の機会が多いのですが、目(サングラス)と肌(真っ赤になるという重大な問題が)には気をつけています。

shadow #- | URL | 2011/06/22 20:13 * edit *

コメントありがとうございます

shadowさん、あら~いらっしゃいませ♪
20代の思い出はほとんどボートですよ!
舞台は茨戸!必須アイテムはビール!
あのころ、3月まではパンダ焼け、5月からはどかた焼け(腕も足も)。納会後はまたすぐスキー。
会社に行く前に艇庫でおにぎりを頬張るという、同僚の女の子たちとはかけ離れた生活でしたよ。
真っ黒過ぎて、ススキノから帰るタクシーの運転手さんにゴルファーと間違えられたりね。

週末は茨戸ですか!!
いい季節ですよね。あぁ、よみがえります。あの風・太陽・トンビの声!
オアズマンなのに、肌が真っ赤になるのは大変ね。

ZAZI #- | URL | 2011/06/23 00:23 * edit *

No title

不謹慎ですが 吹き出しました
子が何歳になっても子供ですからね

何処で見かけたかは忘れましたが
裸眼とサングラスかけるのではサングラスの方が日焼けするとかしないとか・・・
むかしより日焼けしない様になりました

Beer1 #- | URL | 2011/06/23 20:10 * edit *

コメントありがとうございます

Beer1さん
やっぱり吹き出しましたかー?笑
わたしとしても、母に心配かけていて申し訳ない反面
このトシで「日焼けのし過ぎ」を心配されていることは笑えます。

サングラスは夏の必需品ですねよ。まぶしくてくしゃみがでるもの!
ことしは大変です。
花粉の時季が少しずれて、目が充血しております。

ZAZI #- | URL | 2011/06/24 00:25 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://happyhoo.blog20.fc2.com/tb.php/53-9e658983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。